おいしいだけじゃない!ウォーターサーバーのメリットって?


ウォーターサーバーは便利!

ショッピングセンターなどでよく試飲をすすめられるウォーターサーバーのお水。利用者が増えてきたおかげか手軽な値段で利用できるので、検討している人も多いのではないでしょうか?サーバー代や配送料は水の料金に含まれていることが多いので、ランニングコストだけを考えていればいいのも始めやすいポイントですね。では、ウォーターサーバーを利用するメリットとは何でしょうか?

ウォーターサーバーのメリットって?

一つ目は安全でおいしい水が手軽に手に入ることです。お年寄りや赤ちゃんなど小さな子のいる家庭では、2リットルのペットボトルを持ち上げてコップに水を入れるのも大変な状況があります。また水道水はマンションの高層階ではいったんタンクにためたものが配水されているので、安全性が心配な場合があります。そんなときもウォーターサーバーがあれば気軽に安全でおいしい水が飲めますね。タンクのセッティングもウォーターサーバーの下部分で交換が可能なメーカーもあるため、力のない女性や高齢者でも問題がなくなってきました。またデザインもスタイリッシュなものや可愛らしいものもあるので、インテリアにあわせて選べます。

試しに使ってみて決めよう!

二つ目は災害時にも水の確保ができて安心だという点です。近ごろ台風や地震の被害が各地で起き、停電や断水が他人事ではなくなってきました。そんなときにウォーターサーバーがあればある程度の飲み水が常に確保された状態なのでペットボトルで買い置きをしておく必要がありませんし、配達してもらえるので自宅まで自分で運ぶ必要もありません。災害対策の一環としてもその存在が注目されているウォーターサーバー、これを機に利用してみてはいかがでしょうか?

赤ちゃんの水事情に関しては、離乳食の始まる生後5~6か月ころ、初めて水道水を飲ませるという方が多いようです。始めは、胃腸が未発達な赤ちゃんのために煮沸消毒をすることが推奨されています。