幹事さんにおすすめ!宴会の準備の方法は?


宴会のお店選びのポイントは?

日本の企業に欠かせないのが宴会です。特に新入社員は幹事となって宴会を任せられる機会が多くなりますので、宴会を上手に準備して上司や先輩からの信頼を獲得しましょう。宴会の準備では、まずは場所を決めることが必要になります。宴会には参加する人数が多く、お酒や料理の好みもそれぞれ異なりますので、全ての参加者に満足してもらうことは難しいと割り切って考えてください。お店選びには参加する人の意見が参考になりますが、お酒については男性の、料理については女性の意見を参考にしてみるのがおすすめです。お店を予約する際には、予算と参加人数をしっかりと確認することが必要になります。新入社員でよくわからない場合には、先輩や前任者に前回の様子などを聞いてみてください。

宴会での幹事のお仕事は?

実際の宴会を円滑に進行させるためには、幹事の仕事が重要になります。まずは開会の挨拶ですが、あまりあれこれ考えずに気軽に話をしましょう。多少滑ったりしても大きな声で「乾杯!」と盛り上げれば、参加者の大半は気にしないようです。宴会が始まったらお酒の減り方などをチェックして、必要に応じて補充をしてください。会場全体への気配りが必要ですが、特にお酒が飲めない人の様子には常に気を配るようにしましょう。宴会を楽しく盛り上げるためには、幹事自らが楽しむことが重要になります。幹事としての責任を果たすことは大切ですが、常に楽しい気持ちで周囲の人たちをもてなすことを忘れないようにしましょう。

大阪の宴会なら、個室を予約することもできます。ほかのお客様に気兼ねすることなく、楽しく盛り上がれます。