時計買取を自分に有利に進めるにはどうしたらいいか?


ブランド時計は高値で売れる場合があります。

時計の中でもいわゆるブランド時計は中古品でも高値で取引されている場合があり、買取を依頼するとビックリするような値段になる場合があります。こちらではそのような高値で取引してもらうための方法を記載していきます。

新品の状態を維持しよう!

時計なのできちんと時計としての機能が作動しているのが絶対条件ですが、それを除くと新品に近い綺麗な状態にあるのが高値で取引されるための第一条件となります。そのためには定期的にメーカーが指定する方法でクリーニングするのが良いです。仮に傷や汚れが付いてしまった場合にはメーカーに修復を依頼するか、時計の専門店に修復を依頼するのが良いでしょう。

鑑定書は付けておきましょう!

ブランド時計によっては鑑定書が付いている場合があります。鑑定書には製造年月や製造ナンバーなど、時計に関する非常に大切な情報がいくつも記載されています。そのためマニアにとっては必須のアイテムです。こちらがないだけで数万円価値が下がってしまう可能性すらあります。そのため鑑定書はちゃんと付けて査定に出しましょう。

箱も大事な商品です。

ブランド時計のほとんどが箱に入って販売されています。箱にはブランドの名前が記載されているのが特徴です。またブランド独特の模様が入っている場合もあり、マニアにしてみたら箱も大切な商品となっています。箱がないだけで数千円査定額がダウンしてしまう場合もあります。そのため少しでも査定額をアップさせたいのであれば、箱も査定時にきちんと付けておく必要があります。

眠ったままの腕時計があれば、とりあえず時計の買取の査定に出してみましょう。高級ブランド品ではなくても、思わぬ価格がつくことがあります。